« Background Intelligent Transfer Service for Delphi | トップページ | DelphiでWindows Live(SkyDrive)・・・(4) »

2012年7月27日 (金)

Microsoft Media Foundation for Delphi

BITS(Background Intelligent Transfer Service)と遊んでたかと思えば、今はMicrosoft Media Foundation で遊んでいます。飽きっぽさは天下一だな・・dashdash

ということで、Microsoft Media Foundation関連のCのヘッダをDelphiに移植しました・・
まぁ、関連ヘッダがいっぱいあり、どこまで含めていいのか微妙だが・・とりあえず、この中

  • Dxva2Api.pas(dxva2api.h)
  • DxvaHd.pas(dxvahd.h)
  • Evr.pas(evr.h)
  • Evr9.pas(evr9.h)
  • MfApi.pas(mfapi.h)
  • MfCaptureEngine.pas(mfcaptureengine.h)
  • MfMp2Dlna.pas(mfmp2dlna.h)
  • MfError.pas(mferror.h)
  • MfIdl.pas(mfidl.h)
  • MfMediaCapture.pas(mfmediacapture.h)
  • MfObjects.pas(mfobjects.h)
  • MfPlay.pas(mfplay.h)
  • MfReadWrite.pas(mfreadwrite.h)
  • MfTransform.pas(mftransform.h)
  • WmContainer.pas(wmcontainer.h)

とおまけ

  • MMReg.pas(mmreg.h)

delayedディレクティブなどを使ってるのでDelphi2010以降が必要です。たしか、Windows8 SDK相当です。いくつかの関数やインターフェースを使ってるだけなので、移植ミスあったら各自頑張って修正してくださいdashdash

ダウンロードはSkyDriveから。

もういやだDelphi。ちょっと遊ぶだけなのに、ヘッダ移植させんなよ・・生産性悪すぎDelphi。もう、我慢の限界。

つうか、いずれ、ここ で他の人の移植がダウンロードできるらしい・・・

« Background Intelligent Transfer Service for Delphi | トップページ | DelphiでWindows Live(SkyDrive)・・・(4) »

Delphi」カテゴリの記事

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497665/46354408

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft Media Foundation for Delphi:

« Background Intelligent Transfer Service for Delphi | トップページ | DelphiでWindows Live(SkyDrive)・・・(4) »

自作ソフトウェア

無料ブログはココログ

メモ