« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年2月

2011年2月20日 (日)

もう1度だけT2FAnalyzer

T2FAnalyzerの最新版V1.4.1をリリースしました。

埋め込みビットマップの表示に対応しました。こんな感じです。

T2f141_0


埋め込みビットマップは実際はEBDTテーブルに格納されているのですが、EBLCテーブルのタブの内部に表示されます。

GPOSテーブルのルックアップタイプ8のChaining Contexual Positioningのフォーマット3の表示にも対応しました。

後は主にバグフィックスです。

2011年2月12日 (土)

T2FAnalyzer1.4.0リリース

ちょっとだけやる気がでたので、T2FAnalyzerの最新版をリリースします。

GPOSテーブルの以下のルックアップサブテーブルの表示に対応しました。

  • ルップアップタイプ1のSingle Adjustment
  • ルックアップタイプ2のPair Adjustment
  • ルックアップタイプ3のCursive Adjustment
  • ルックアップタイプ4のMarkToBase Attachment
  • ルックアップタイプ6のMarkToMark Attachment

一応内部では、全ルックアップタイプの解析コードだけは走るようになってます。
画面を用意してないだけで・・・・・dash

Windows7付属の全フォントといくつかの無料フォントでは、とりあえず
問題なく解析できてるようです・・

それにしても、もう技術ネタかく気力は全くねぇな俺sweat02

« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »

自作ソフトウェア

無料ブログはココログ

メモ