« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月26日 (土)

TwitterクライアントPiyotter(ピヨッター)

ということで、今まで何をやってたかと言うとWindows向けのTwitterクライアントを作ってましたgood

一向に開発が進まないのですが、このままだと一生公開できなさそうだったので、勢いでとりあえずリリースしますdashdash

はっきり言って、最低限必要な機能すら実装していませんのでsweat02sweat02・・・・アイコンも開発環境そのままの使ってたりします・・・

一応、開発するにあたって、既存のクライアントを参考にしながら、どんな機能を実装するか次のような目標を立てたんですが・・

  • マルチアカウント対応(まぁ、別に自分は複数アカウント切り替えて使うTwitterのヘビーユーザーじゃないけど・・・)
  • マルチカラム(とりあえず、もっと自由なレイアウトで複数のタイムライン見たいよね??)
  • レジストリを使用しない(レジストリ汚されるのは嫌なので・・・)
  • 軽量で高速?(自分のPCのメモリが1GBしか積めないので・・・)

ははは。Windowsのネイティブクライアントなので.NETやAdobe AIRとかは必要ありません。

とりあえず、現状、タイムラインを見て簡単な投稿をするぐらいの機能しか実装されていません。Twitterアカウントを持ってなくてもパブリックタイムラインや特定の公開ユーザーのユーザータイムラインは見れます。

画面はこんな感じです。

タブ形式。

Piyo1

縦に並べる。

Piyo2

横に並べる。

 

Piyo3

というより、カラムのレイアウトは上記を複数組み合わせれるのでほぼ自由自在だと思います。

アカウントはアカウントの管理画面から追加できます。

Piyo4

カラムはカラムの追加画面から。

Piyo5

リストにも対応しています。

Piyo5

また、カラム毎に更新間隔・取得件数などを設定できます。

Piyo6

というかぶっちゃけ、完成させれる気がしないんだけど・・・・wobbly

しばらくは、落ち着くまで毎週1回はアップデートしようかなと思ってます。

2010年6月 3日 (木)

ぬめめ。

生きてます。あれからずっとというより、かれこれ3ヶ月間、初めてのネットワークプログラミングと本格的なマルチスレッドプログラミングと格闘中dashdash

マルチスレッドプログラミングむずーdash。けど、楽しい。

ということで、最終的な完成形とかあるわけではないが、公開してもよさそうなレベルに達しそうなので、というより、ほんと最低限の機能しかないがsweat02sweat02、とりあえず、今月中には公開できそうな予感good

今まで、フォント解析ソフトとかまぁ、完全に興味本位で流行?とはかけ離れてる事ばっかやってきたが、今回は実用的なソフトかはともかく、流行に乗りましたhappy02。ははは。

初めてずくしで、実装に時間かかってる。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »

自作ソフトウェア

無料ブログはココログ

メモ