« テスト投稿 | トップページ | コードページの続き(3)・・・コードページの列挙(EnumSystemCodePages) »

2008年9月20日 (土)

T2FAnalyzer1.1.0リリース

TrueType/OpenTypeフォント解析ツールT2FAnalyzerV1.1.0をリリースしました。

ちょくちょくアップデートしてたのですが、次の3つのテーブルの解析をサポートしました。

  • PCLTテーブル
  • EBLCテーブル
  • EBSCテーブル

他にもメニュー、ウィンドウとグリッドのレイアウトの状態がアプリケーション起動・終了時に復元・退避されます。レイアウトをリセットしたい場合は該当のIniファイルを削除して下さい。メインウィンドウにステータスバーも追加しておきました。

いい加減フォントの事に飽きてきたので他の事やろうとしてるのだが、モチベーションが・・・despair

追記:そういえば、TrueType/OpenTypeフォントを解析する部分のソースコードも添付してあります。前にも書きましたが、CやC++言語ではなく、Delphiですのであしからず・・

最初のバージョンに比べると随分アプリケーションらしくなったので、誰かT2FAnalyzerのかっこいいアイコンを作ってくださいgood

« テスト投稿 | トップページ | コードページの続き(3)・・・コードページの列挙(EnumSystemCodePages) »

フォント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497665/39651744

この記事へのトラックバック一覧です: T2FAnalyzer1.1.0リリース:

« テスト投稿 | トップページ | コードページの続き(3)・・・コードページの列挙(EnumSystemCodePages) »

自作ソフトウェア

無料ブログはココログ

メモ