« V1.1.12リリース | トップページ | T2FAnalyzer怒涛のアップデート »

2008年8月 6日 (水)

フォント解析ツールT2FAnalyzerアップデート

True/OpenTypeフォント解析ツールT2FAnalyzerをバージョンアップしました。バージョン管理しっかりやってないのでやった方がいいのかも・・bearing。ヘルプファイルも、更新履歴のファイルもないし・・・

主な変更はGUIを変更し、より使いやすくしました。メインメニューとドッキング可能なウィンドウを導入しました。これで、解像度の低い環境でも大丈夫wink?今のところ、1280*1024ドット以上の解像度が推奨です。1280*1024ドットより低い解像度の環境だと表示項目の多いテーブルだと下の方が切れますbearing

画面はこんな感じです。

T2fana_1

元々、メインのフォントの解析するプログラムの開発が終わった後に、GUIを変更しようとしてたのですが、一部分だけ先に変更しておきました。GUI変更の第1段階という感じですかね。予定の第2段階ですが、これも前から計画にあったのですが、現在のT2FAnalyzerで使われてるグリッドで自由にソートや特定のキーワードなどで検索できず、ちょっと使いずらいなぁーと思ってたので、自分の他のソフトであるDBXInspectorで使われてるグリッドに変更しようと思ってます。これです。

T2fana_2

まぁ、予定なのでいつになるかは分かりませんが。作り途中のGSUBテーブルの解析の方も終わらせないといけないし・・

« V1.1.12リリース | トップページ | T2FAnalyzer怒涛のアップデート »

フォント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497665/39651752

この記事へのトラックバック一覧です: フォント解析ツールT2FAnalyzerアップデート:

« V1.1.12リリース | トップページ | T2FAnalyzer怒涛のアップデート »

自作ソフトウェア

無料ブログはココログ

メモ