« V1.1.1.24リリース | トップページ | V1.1.2.30リリース »

2008年3月17日 (月)

うむ。

あれから、色々悩んでました。データベース管理ウィンドウの画面構成を変える方向で行こうかなと今思ってます。

前回、「自動更新」機能をこれから追加していくすべての画面に付けると書いたが、これも必要な画面だけにしようかなと。今まで無節操に後先考えずに画面を追加してたけど、色々画面構成などをまとめてました。

  • データベース情報(V1.1.5.46で追加済み)
  • SGA情報
  • 表領域情報(V1.1.4.40で追加済み)
  • UNDO(ロールバック)情報
  • ユーザー情報(V1.1.1.24で追加済み)
  • ロール情報(V1.1.3.35で追加済み)
  • プロファイル情報(V1.1.2.30で追加済み)
  • セッション情報(V1.1.0.13で追加済み)
  • ロック情報(V1.1.0.19で追加済み)

とりあえず、こんな感じかなと。赤色は既に追加した画面です(といっても、内部的には作り直す予定だけど)。参照するビューも洗い出していました。DBXInspectorの作業は今月いっぱいで一区切り付けたいので、後、2週間しかないbearing最低、上記の8割は終わればいいかなと・・・

画面構成で各グリッドがOracleのどのビューを参照してるか知りたい場合もあると思うので、そこらへんの情報をステータスバーを追加してそこに表示しようかなとも考えてます。

« V1.1.1.24リリース | トップページ | V1.1.2.30リリース »

DBXInspector」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497665/39651782

この記事へのトラックバック一覧です: うむ。:

« V1.1.1.24リリース | トップページ | V1.1.2.30リリース »

自作ソフトウェア

無料ブログはココログ

メモ