« DBXInspectorの今後の予定 | トップページ | V0.9.0.9リリース »

2007年7月24日 (火)

V0.9.0.9開発中のスクリーンショット

というわけで、前回書いたように改良しているのだが、いい感じになってきた。大まかな部分が動くようになってきた。データベースオブジェクト一覧を表示する「エクスプローラ」ウィンドウを「データベースエクスプローラ」に名称変更する予定。上部のツリーでオブジェクトを選択すると下部にそのオブジェクトの情報が表示される。画面はこんな感じ。

0909_preview1

上のイメージはOracleのシーケンスオブジェクトを選択したところ。下部のペインにそのシーケンスの情報が表示されている。ストアドファンクションやプロシージャを選択すれば、現在プロパティの変わりにそのソースが表示されるようになっている。どのオブジェクトでどの情報を表示すべきかちょっと煮詰めないといけないが、実装はオブジェクトの種類がたくさんあるがまとめたので、後はSQL文を用意すればいいだけなので、さくっと終わりそう。後、現状は表領域やロールなどの非スキーマオブジェクトには対応していないが、SQL文を用意すれば、簡単に追加できるようにもしておいた。それで、一度にリリースするのは大変そうなので、数回に分けてリリースする予定。ということで、数日中にとりあえず、リリースする予定です。

« DBXInspectorの今後の予定 | トップページ | V0.9.0.9リリース »

DBXInspector」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497665/39651849

この記事へのトラックバック一覧です: V0.9.0.9開発中のスクリーンショット:

« DBXInspectorの今後の予定 | トップページ | V0.9.0.9リリース »

自作ソフトウェア

無料ブログはココログ

メモ